11月11日の模様

第13回目のREIWA将棋教室が11月11日に開催されました!
今回から会員の皆さまは単価制です。
一コマにつき、以下の金額となります。・一般会員 5,000円・女性会員 4,000円・学生会員 3,000円

お越し頂きました皆さまありがとうございました

爆笑
クローバー

お久しぶりの方ともお会いできて嬉しかったです!!
今回私加藤は倉敷藤花戦の現地聞き手で鳥取から帰ってきてからの教室だったので

因幡の白うさぎ

うさぎ

お土産が間に合いました!

さてさて
第①部は指導対局です!
120分間ずっと指導対局。この部は4人だったので、私と廣森三段で2面ずつ指しました。60分したら講師が交替。2局分指して頂きました。

続いて第②部。この部は第1部から来てくれたお客様や体験の方も含めて10人でした。来てくださって本当にありがとうございます。

爆笑
音譜

まずはじめは【中盤講座】

恒例の三択問題。何が最善か深く読み進めるコーナー。
先程しれっと三段と表記しましたが(笑)11月2日に二段から昇段して新三段となった廣森三段が解説を務めて頂きました。(おめでとうございます

音譜

お客様からの質問に対してもお応えする感じでみんなで局面状況の把握、局面理解、技の掛け方を勉強していきます!

今回も一問だけを出題しました。厚みと駒効率を優先させる問題でした。あなたにここの土地をあげます、譲りますけど私はこちらの(王様が近い方の)領地を拡大していきますよ?という、囲碁にも出てきそうな問題でした!

ひらめき電球

続いて指導対局と面談

面談は事前に要望があった方のみ受け付けました。級位認定の要望や駒落ちの定跡のこと等技術的な質問もありました。本教室での段級位認定に関しては、指導対局での将棋を基に評価しています。①定跡をきちんと理解しているか②駒をちゃんと働かすことができているか③ノーヒントで勝つことができたか④ヒントありでも堂々と指すことができたか
等、総合的にみて話し合って決めます。もし気になる方がいらっしゃいましたらお気軽にお声がけくださいね!
指導対局の様子

今回はぐるぐる将棋式での指導対局でした。課題局面をぶつけて目的意識を持って盤を挟んでくださった方、以前の指し掛けの将棋を指し継ぐ形で持ってきてくださった方、コマ落ちで確実に講師に勝つために研究している方皆さま様々な工夫をされていて嬉しかったです。ありがとうございました!

ウインク
音譜

さて次回は11月25日です!現時点で①部②部ともに1席ずつ空きがあります。会員の方ぜひお越しくださいませ!

ひらめき電球

最近行ってないなあという方も少し前よりは通いやすくなってると思います。久しぶりにお会いできましたら幸いです(o^^o)皆さまのことをお待ちしております。

加藤桃子

reiwashogi610
  • reiwashogi610

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA